バイクを売る時に役立つ情報

ローン返済中のバイクを売る方法

投稿日:

『ローンが残っているバイクは売却できない』・・・こんな話を聞いたことはありませんか?

オークションや個人売買の場合では、ローンが残っているバイクを売ることはほぼ不可能です。

ローンが残っているバイクを売ることが出来ない理由

通常、ローン返済中のバイクの名義人は信販会社(ローン会社)となっています。そのバイクに乗っているのは貴方でも、法律上の所有者は貴方ではないのです。『他人の物だから売却できない』というわけですね。

そのため、一括でローンを返済するか、当初の予定通りにローンの支払いを終わるせるまではバイクの売却はできません。

しかし、バイクを買取業者に売却する場合ならローン返済中でも可能となります。

バイク買取業者にローン残債を査定額で相殺してもらう

ローン返済中のバイクを売る場合にオススメなのが、『買取業者にローン残債を査定額で相殺してもらう』という方法です。

ローンを繰り上げて一括返済するため「毎月の返済金額×残り支払い回数」よりも少ない負担で返済を終えられます。不要となる金利が出てくるからです。

ただし、この方法は買取業者に一度お金を立て替えてもらう形となります。そのために対応可能な業者が限られます。小規模の業者では対応してくれないこともありますから、そんな時は対応できる他の業者を探しましょう。

ローン残債を査定額で相殺する例

・ローン残債が20万円で査定価格が15万円の場合
→差額の5万円を買取業者に支払います。

・ローン残債が20万円で査定価格が30万円の場合
→ローン残債を買取業者が返済し、あなたは差額の10万円を受け取ります。

これでバイクを売却することができますし、ローンを完済できます。

ローン返済中を理由に査定額が低くなる?

業者によってはローンが残っている事を理由に足元を見て、査定額を低く見積もってくることがあります。しかし、本来はローンが残っていてもバイクの査定評価には関係しません。

ローンがあることで査定額を低く見積もられた場合は、他の買取業者に査定依頼しましょう。優良な大手業者の利用をオススメします。

オススメのバイク買取査定サイト

バイク王

  • 業界第一位のバイク買取業者
  • 公式サイトに「お試し査定」がある。出張査定するかどうかは、お試ししてからでOK
  • 不動車や事故車も買取可能(あまりに破損箇所が多ければ買取不可の場合もある)。
  • 原付から大型バイクまで買取実績が圧倒的に多い
  • 出張料や査定料等はすべて無料です。

バイクランド

  • 業界第二位の買取業者
  • ネット上で悪い口コミが少ないのが特徴。「値段がつかない」と言われたバイクでも買取可能
  • 商談が成立しなくても、出張料や査定料等はかからない。
  • 原付にも力を入れているが、不動車や事故車ならバイク王が良さそう

-バイクを売る時に役立つ情報

Copyright© バイクを売却するならどこがいい? , 2019 All Rights Reserved.