自分で原付バイクの廃車手続きを行う流れ

原付バイクや二種原付(125cc未満のバイク)の廃車手続き方法には、2通りの方法があります。

・自分でバイクの廃車手続きを行う
・バイク買取業者に売却する

この記事では、自分で原付バイクの廃車手続きを行う流れを紹介しています。

原付バイクの廃車手続きの流れ

原付バイクの廃車手続きはナンバーを管理する市役所などで行います。

1.書類・印鑑を用意する

・標識交付証明書
標識交付証明書が無い場合でも、登録した住所がわかればOKです。

・ナンバープレート
ナンバープレートはバイクから取り外して持っていきましょう。ナンバープレートがない場合は、廃車手続きの前に警察への届出が必要です。

・印鑑
認印でOKです。

・廃車申告書
廃車申告書は市役所や区役所の窓口に置いてあります。

2.市役所や区役所で書類を提出する

ナンバープレートに記載してある市区町村役場へ行きましょう。

用意した書類を窓口へ提出して問題がなければ廃車申告受付書(廃車済の書類)をもらえます。

3.廃車手続きが完了したら

バイクの自賠責保険の有効期間が残っている場合、廃車申告受付書と自賠責承認請求書を保険会社に提出します。

自賠責保険の残存期間に応じて自賠責保険料の払い戻しが行われるか、次に乗るバイクに継続して加入することができます。

原付バイクを処分する時に知っておきたいこと

原付バイクを処分する方法は、以下の3通りです。

・自分でバイクの廃車手続きを行う
・知人に譲る
・バイク買取業者に売却する

最もオススメなのがバイク買取業者に売却することです。一番簡単かつ安全で無料だからです。

処分するにはお金がかかってしまいますが、買取専門会社なら買い取ってくれる可能性があります。処分に困った時は、まずは無料査定を受けてみましょう。

【お勧め!】原付バイクに強いバイク買取店ランキング

バイク王

  • 業界第一位のバイク買取業者
  • 中型バイクや大型バイクならバイク王がおすすめです
  • 不動車や事故車も買取可能
  • 出張料や査定料等はすべて無料です。

バイクランド

  • 業界第二位の買取業者
  • 原付・原付二種を売るならバイクランドがおすすめです
  • ネット上で悪い口コミが少ないのが特徴
  • 「値段がつかない」と言われたバイクでも買取可能
  • 商談が成立しなくても、出張料や査定料等はかかりません。

オススメのバイク買取査定サイト

バイク王

  • 業界第一位のバイク買取業者
  • 中型バイクや大型バイクならバイク王がおすすめです
  • 不動車や事故車も買取可能
  • 出張料や査定料等はすべて無料です。

バイクランド

  • 業界第二位の買取業者
  • 原付・原付二種を売るならバイクランドがおすすめです
  • ネット上で悪い口コミが少ないのが特徴
  • 「値段がつかない」と言われたバイクでも買取可能
  • 商談が成立しなくても、出張料や査定料等はかかりません。

更新日:

Copyright© バイクを売却するならどこがいい? , 2019 All Rights Reserved.