買取業者を同じ日時に集めるメリット

買取業者を競わせることが高額査定のポイント

素人である私達とプロである業者が1体1で交渉した場合に、どちらに有利な結果になるかは明らかです。

そこで交渉で買取額が下がってしまわないためにお勧めしたいのが、一括査定サイトなどを利用して『同じ日の同じ時間に業者を集める』という手法です。

業者同士が集まってオークション形式のような交渉になるため、最も高い査定金額を引き出しやすくなります。

買取業者は時間を無駄にしたくない

買取業者にとってのバイク買取は「仕入れ」です。仕入れコストには担当者の人件費も含まれるため、一人との交渉に長い時間をかけるわけにはいきません。

数日に渡ってバイク買取業者と交渉するユーザーを相手にすると、どうしても仕入コストが高くなってしまいます。同時に買取業者が集まってその場でバイク売却の契約が出来ることは、業者にとって仕入れコストの削減に繋がるのです。

実際、交渉時に複数の業者が集まっている方がありがたいと言うほどです。

査定士にとっても最高額を提示しやすい

査定士だって会社員ですから、出来る限り安い金額で買い取らなければならないという使命があります。素人ユーザー相手の交渉で簡単に限度額を提示するわけにはいきません。

仮にそんなことをしたら、会社の上司から何を言われるか分かったものではありませんし、職場での居場所もなくなってしまいます。

しかし、相手がその道のプロであれば別です。

ユーザーの交渉力の有無に限らずオークション形式となりますから、早い段階で上司に連絡を取って限界の査定金額を提示してます。

お互いに最も利益が高い金額で契約できる

買取業者にとって無駄な交渉をしないことで会社の業績アップに繋がり、ユーザーにとっては高くバイクを売ることができます。

複数の業者と同時に交渉するのはクルマ査定でも良く行われています。ユーザーと買取業者がお互いに最も利益が高い金額で契約できる手法ですから、気持ち良い取引が出来るでしょう。

こんなメリットも

査定では査定士とユーザーの相性の問題もあるために、交渉時に雰囲気が悪くなるケースが存在します。しかし、初めから他業者がいることで割り切った交渉となり、スムーズな話し合いが出来るというメリットがあるのです。

「複数の業者を集めたらイヤな顔をされない?」という疑問を持つ方がいますが、決してそんなことはありません。むしろ複数の業者を集めた方が良い雰囲気の交渉になるでしょう。

仮に複数の業者を集めていることを伝えてイヤな顔をするような査定士がきたら、そんなところには売らなければ良いのです。

おすすめのバイク売却方法

バイクをなるべく高く、しかも手間をかけずに売却するポイントは『バイク買取店を利用すること』です。大手のバイク買取店は次のような特徴があります。

  • 常に中古バイクを必要としているから買取価格が高い
  • 全てのバイクの買い取りに対応
  • 面倒な手続きは買取店が代行してくれる
  • バイク販売店の下取りよりも査定額を高くしている

オススメのバイク買取査定サイトはこちら!

バイク王

  • 業界第一位のバイク買取業者
  • 中型バイクや大型バイクならバイク王がおすすめです
  • 不動車や事故車も買取可能
  • 出張料や査定料等はすべて無料です。

バイクランド

  • 業界第二位の買取業者
  • 原付・原付二種を売るならバイクランドがおすすめです
  • ネット上で悪い口コミが少ないのが特徴
  • 「値段がつかない」と言われたバイクでも買取可能
  • 商談が成立しなくても、出張料や査定料等はかかりません。

オススメのバイク買取査定サイト

バイク王

  • 業界第一位のバイク買取業者
  • 中型バイクや大型バイクならバイク王がおすすめです
  • 不動車や事故車も買取可能
  • 出張料や査定料等はすべて無料です。

バイクランド

  • 業界第二位の買取業者
  • 原付・原付二種を売るならバイクランドがおすすめです
  • ネット上で悪い口コミが少ないのが特徴
  • 「値段がつかない」と言われたバイクでも買取可能
  • 商談が成立しなくても、出張料や査定料等はかかりません。

更新日:

Copyright© バイクを売却するならどこがいい? , 2019 All Rights Reserved.