バイクを売る時に役立つ情報

書類がないバイクでも売れるのでしょうか?

投稿日:

バイクを売る時に必要な書類は『身分証明書・印鑑・自賠責保険証・車検証』の他、排気量に応じて以下の書類が必要となります。

【排気量別:バイクを売る時に必要な書類】

  • 標識交付証明書(排気量が125cc以下の原付・原付二種)
  • 軽自動車届済証(排気量が126~250ccの車検のないバイク)
  • 自動車検査証(排気量が251cc以上の車検のいるバイク)

廃車している場合は軽自動車届済証・自動車検査証の代わりに以下の書類が必要となります。

【排気量別:廃車済みの場合に必要な書類】

  • 廃車証と軽自動車届出済証返納証明書(排気量が126~250ccの車検のないバイク)
  • 廃車証(排気量が251cc以上の車検のいるバイク)

書類を紛失してしまった場合はどうすれば良いでしょう?

「書類を紛失してしまったので売れないかも・・・」と悩んでいませんか?

実は、ナンバー登録をした際の所有者の住所と氏名が分かれば売却することができます。所有者情報を元にバイク買取店が再交付の手続きをしてくれるからです。

また、車検証をなくしてしまっている場合でもバイク買取店が車検証を再発行してくれるので心配ありません。

書類紛失に関して分からないことは買取店に問い合わせてみましょう。バイク王やバイクランドならどんな質問にも丁寧に答えてくれますし、バイク査定が行えるよう親切にサポートしてくれます。

ナンバープレートがない場合は警察署へ

紛失や盗難などを理由にナンバープレートがない場合は、まず警察署への届出が必要となります。その後に買取店が代行してくれます。

できるだけ書類は揃えておくべき

必要な書類が紛失してしまった場合はしょうがないですが、出来る限り揃えてあった方が良いでしょう。その方が簡単に取引を済ませることができますから、業者側はもちろんあなた自身の負担も少ないです。

注意してほしいのが『書類がないから』という理由でバイクの査定額を下げられるケースです。バイク買取店は書類の再交付手続きの代行を無料で行うのが一般的です。

もちろん若干の手数料代わりに査定額が下がる場合なら目をつぶっても良いでしょうが、査定結果が1万円以上も違ってくるようであれば、その買取店に車両を引き渡すのは控えた方がよいでしょう。

オススメのバイク買取査定サイト

バイク王

  • 業界第一位のバイク買取業者
  • 公式サイトに「お試し査定」がある。出張査定するかどうかは、お試ししてからでOK
  • 不動車や事故車も買取可能(あまりに破損箇所が多ければ買取不可の場合もある)。
  • 原付から大型バイクまで買取実績が圧倒的に多い
  • 出張料や査定料等はすべて無料です。

バイクランド

  • 業界第二位の買取業者
  • ネット上で悪い口コミが少ないのが特徴。「値段がつかない」と言われたバイクでも買取可能
  • 商談が成立しなくても、出張料や査定料等はかからない。
  • 原付にも力を入れているが、不動車や事故車ならバイク王が良さそう

-バイクを売る時に役立つ情報

Copyright© バイクを売却するならどこがいい? , 2019 All Rights Reserved.